JIJICO

米田 創さん

寝具小売店主

布団の入れ替えをするときに「圧縮保存袋」は大丈夫?おすすめの収納方法は

2018年7月12日

解決!アスクミー JIJICO

布団は通気性の良い場所にしまうのがカビ対策としてもGOOD

皆さんは布団の収納ってどのようにされていますか?

布団のプロがお客様にお伝えするのは、まず通気性のある場所にしまうこと。押入れの中もジメジメしていては収納しているだけでもカビがついてしまいます。押入れ用の「すのこ」を敷いて湿気取り剤を置くなどしてくださいね。

布団の圧縮保存袋がおすすめできない理由

では、空気を抜いて真空状態にして保管する、いわゆる「圧縮保存袋」はどうか?

よくマンションの方では収納スペースの問題で圧縮袋を使われている方が多いのですが、私の見解ではおすすめしません。特に羽毛布団は出した後にボフボフっと空気を入れても回復力が悪くなってしまいます。

羽毛やわたも空気を吸って膨らんだり縮んだりしますので、空気のない中でぎゅっと閉じ込められて押しつぶされては、完全にふわふわの弾力には戻りきらないのです。

それでも収納スペース的に使わないといけない。そのような方は圧縮袋に布団をしまう際はよく乾燥、清潔な状態でしまって下さいね。汗や湿気が残っていますとそのまま袋に閉じ込めてしまうことになります。そして数か月後、いざ使おうと布団を出すと…ツーンと嫌な臭いがついている事がよくあります。

結局そのままでは布団が臭く、丸洗いクリーニングをされる方も多いのです。

布団の収納方法はこれがおすすめ

ではどのような方法での収納が良いかと言いますと、敷布団の場合はそのまま押入れへ。
羽毛布団の場合は購入時の布製のバックやシーツのようなものに軽めにつぶしてくるむのがよいです。少しでも通気がある方がよいので羽毛バックの場合はチャックを少しあけておくと空気も入るのでよいです。

また敷布団などの重い布団は下に、掛布団はなるべく上の方にしまって、つぶれないようにも注意してください。

布団の収納前に布団丸洗いクリーニングをするのもおすすめですが、布団を洗う時期としては、夏に汗をたくさん吸収した秋や、干したりもできず湿気のたまっている春先等が最適です。

良い寝具、手入れのよい寝具は快眠と健康へつながります。より快適で気持ちよく眠れますように……。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

米田 創さん
寝具小売店主

この専門家について

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2018年7月16日 片島 由賀さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
増加する介護職員へのパワハラ・セクハラ 解決への糸口はあるのか
介護施設でのパワハラといえば職員から利用者の方への事例がしばしば報道で取り上げられますが、現状は職員側がセクハラやパワハラ被害を受けるケースがかなり多いようです。被害発生の原因と対策等について解説します。
2018年7月14日 橘田 えみさん
整理収納コンサルタント・防災備蓄1級プランナー
解決!アスクミー JIJICO
夏の災害備蓄!飲み水30L+栄養補給(ゼリー飲料)で猛暑の断水対策を
夏の災害時、熱中症を防ぐにも、自宅の備蓄水を充分に!そして、 暑さをしのぐ防災食に欠かせないのが「ゼリー飲料」。手軽なうえ、おいしく、エネルギー補給はおにぎり1 個分!冷蔵+冷凍庫に備蓄をおすすめします。
2018年7月12日 米田 創さん
寝具小売店主
解決!アスクミー JIJICO
布団の入れ替えをするときに「圧縮保存袋」は大丈夫?おすすめの収納方法は
布団、特に羽毛布団はかさばりますよね。収納スペースの関係で圧縮袋を使いたいけど、布団は問題ないの?とよくご質問を受けますので、おすすめの収納方法とあわせて解説いたします。
2018年7月11日 山下 幸子さん
ファイナンシャルプランナー
解決!アスクミー JIJICO
震災に備え「地震保険」に入るべきか 仕組みや検討すべきポイントを解説
地震が多い日本の特質や今後の大震災の可能性を考慮すると「地震保険」に入るべきであると考えます。地震保険の加入にあたって検討すべきポイント、仕組みや保険料、補償額について解説します。

テーマ