JIJICO

解決のヒント特集

役所の手続き・公的文書

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2017年8月22日 村越 真里子さん
夫婦問題カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
死後離婚を選ぶ人が増えているワケ
死後離婚という言葉を最近よく耳にします。死後離婚とはどういうものなのか、また死後離婚を選ぶ人が増えているワケについて解説します。
2017年7月25日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
解決!アスクミー JIJICO
賃貸アパートで大家さん業?それとも現金で持つ?相続対策のあり方
相続税対策として賃貸アパート経営を選ぶ人が増えていますが、現金で持っているよりも有効なのでしょうか?専門家が解説します。
2017年6月18日 田沢 剛さん
弁護士
高知県大川村 議会廃止検討。直接民主制へ課題は山積み
直接民主制は,団体の規模がどの程度であれば実現が可能なのかは経験値もなく不透明ですが,政治に無関心な者が多い場合には意味がないので,そのための教育ないし啓発も今後の課題の一つといえるでしょう。
2017年6月12日 大竹 光明さん
社会保険労務士
奈良県がサマータイム廃止 サマータイムは使えない制度なのか? 
奈良県が2012年から実施してきたサマータイムを職員からの不評などを理由にやめることを決定しました。同じくサマータイムを導入して業務効率化に成功した企業と比較してどのようなことに配慮すべきなのかを解説します。
2017年5月30日 泉田 裕史さん
税理士
誰にとっても他人事でなくなった相続税問題 前もってすべき事とは?
基礎控除引き下げにより対象者が大幅に増えた相続税申告。相続が発生したときに慌てないようにするには、生前に何をしておくべきか?また、税務署から「相続についてのお尋ね」が届いたらどうすれば良いか解説します。
2017年4月14日 大竹 光明さん
社会保険労務士
くるみんマーク認定が厳格化へ 働き方を見直す分岐点となるか?
子育てサポート企業として認定される「くるみんマーク」が電通職員の過労自殺などを受けて厳格化されることになりました。これにより、働きやすい職場づくりというものを実質化することができるのでしょうか?
2017年4月11日 松本 孝一さん
介護事業コンサルタント
認知症徘徊を防げ!保護した高齢者情報を自治体に
認知症関連での行方不明者数は3年連続で1万人を超えています。認知症の徘徊を防ぐため、大阪府警は保護した高齢者らの情報を居住する自治体に提供する取り組みを始めました。認知症徘徊防止につながるのでしょうか。
2017年4月2日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
相続税の掛かる人が8割増に!今からすべき相続税対策
平成27年1月1日から施行された相続税の増税の影響で、相続税を納めた方は前年の8割増となった計算になります。これからの相続対策をどうするべきか、専門家が解説します。

テーマ